指導を求めるFXトレーダーからの要望で最も多いのが、FXのストレス解消の力になってほしいというものです。

もちろんストレスは少ないほうが良いに決まっています。だから、「もし実際に解消されればFXトレードはうまくいく」というわけですが、果たして本当にそうでしょうか。

FXにおける建設的なストレスと不快ストレスについて、そして両者の違いについて解説します。また、ストレスの多い状況への対処法のほか、FXにおける効果のあるストレス解消法とはどのようなものなのか、また効果のない対応とはどのようなものなのかについても解説します。

濃密で競争も激しい分野でコーチングを行うときの最大の課題は、予想できる通常のストレスがパフォーマンスを妨げる不快ストレスにならないようにすることですが、実際、それはFXトレードという仕事の本質の部分である成長に必要なストレスと、われわれが知らず知らずのうちに自分に与えている負のストレスとを区別するという意味です。

では、FXにおける自分教育でストレスを味方につけるにはどうしたら良いかを解説します。


>> FXにおけるストレスの種類と原因を理解する

>> FXトレードの前提条件を見直す

>> FXトレードでルールを守れなくする不快ストレス

>> FXブログで心の日誌をつけると良い

FXメンタルコントロールに成功した人の画像